« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年4月の3件の記事

2011年4月26日

『家族になろうよ』 ・・・いい曲ですね!

新しいゼクシィのCMソング、福山雅治の『家族になろうよ』

私は雅治ファンじゃないのですが、娘からすごく良いよ!と言われて聞いてみました。

いや~ホント、なかなかイイ曲です。

夫婦の絆、家族の大切さをコンセプトにしたようです。

『いつかおとうさんみたいな大きな背中で
いつかおかあさんみたいな静かなやさしさで
どんなことも越えていける 家族になろうよ
あなたとなら生きてゆける 幸せになろうよ…♪』

いい歌詞です!
ウルウル、ホロッと来ました。

http://www.youtube.com/watch?v=EpoJIH8RppQ

| | コメント (0)

2011年4月11日

外国人観光客は何処へ・・・

息子の用事で一昨日から京都へ行っていました。
いつもならこの桜開花の時期、外国人観光客がワンサカ居るのですが、
今回はまったく見ない、異常なほどでした。

たまに見かけるのはたぶん住んでいる人たちだろうと思います。

昨日のTVで、外国での風評やらニュース記事などを見ましたが、
あれじゃ~こないなぁなんて思いました。

観光業界も相当な被害でしょうね。。。weep

夜桜へ行って来ましたが、花見客もたくさん出ていましたし、ライトUP
もしていました。
それでいいんですhappy01

Kyotosakura01_4

Kyotosakura03_2

ただ、行き帰りで立ち寄った高速道路のSAトイレで送風乾燥機が
テープで「震災のため、節電で使用中止」なんて張り紙がありました。
ハンカチで拭けば間に合うのですが、公共設備での節電は良いことと
思うのですが、名目が今回の震災のためって書いてあるのはどんな
ものかなと思ってしまいました。

| | コメント (2)

2011年4月 1日

自粛ムード・・・

もう既に、義援金・支援物資・ボランティアなど、いろいろな形での支援が
始まっています。
そしてそういう中で広まっている自粛ムード。

これはみんなで分かち合うことからすれば、当然だと思います。
ただ、自粛自粛という言葉が一人歩きをして、いろんな所で沈滞ムード
になってしまっているような気がします。

今回の発言は高松市限定としますが、
私たちはどうしたらいいのでしょうか。

あまり自粛しすぎていろんな事を控えすぎると、当然消費が落ち込み、
経済が更に悪化することは明白です。

私たちの仕事でもそうですが、いろいろな消費や仕事での循環がうまく
回って仕事ができています。

被災された方々の気持ちを考えるとなかなか難しい事ですが、
運良く、今まで通りに生活が出来ている私たちは、
普段通りに暮らし、
仕事をして、
楽しんで、
しっかりと消費をしていくことが大切だと思っています。

私自身、惨事を目の当たりにして以来、今日まで何かいつも重いものを
感じて過ごしています。特に身内の方や愛する人たちを亡くされた方々
にとっては、その心の痛みと同時に家が無くなったりしての避難生活を
余儀なくされた事、そしてそれに追い打ちを掛けるように原発での事故、
このストレスは本当に計り知れないものが有るはずです。

TVCMでは「~~しよう」「~~やめよう」というのが何回も繰り返されて
流れていますが、みんなそれぞれのやり方があっていいと思っています。

私は自分自身が背伸びせずに自分が出来ることをやっていきたいと思います。

被災され不自由な生活を余儀なくされているすべての方においては
一日も早く平穏な日が戻りますことを願っております。

| | コメント (1)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »