« 注射に行って来ました。 | トップページ | 外国人観光客は何処へ・・・ »

2011年4月 1日

自粛ムード・・・

もう既に、義援金・支援物資・ボランティアなど、いろいろな形での支援が
始まっています。
そしてそういう中で広まっている自粛ムード。

これはみんなで分かち合うことからすれば、当然だと思います。
ただ、自粛自粛という言葉が一人歩きをして、いろんな所で沈滞ムード
になってしまっているような気がします。

今回の発言は高松市限定としますが、
私たちはどうしたらいいのでしょうか。

あまり自粛しすぎていろんな事を控えすぎると、当然消費が落ち込み、
経済が更に悪化することは明白です。

私たちの仕事でもそうですが、いろいろな消費や仕事での循環がうまく
回って仕事ができています。

被災された方々の気持ちを考えるとなかなか難しい事ですが、
運良く、今まで通りに生活が出来ている私たちは、
普段通りに暮らし、
仕事をして、
楽しんで、
しっかりと消費をしていくことが大切だと思っています。

私自身、惨事を目の当たりにして以来、今日まで何かいつも重いものを
感じて過ごしています。特に身内の方や愛する人たちを亡くされた方々
にとっては、その心の痛みと同時に家が無くなったりしての避難生活を
余儀なくされた事、そしてそれに追い打ちを掛けるように原発での事故、
このストレスは本当に計り知れないものが有るはずです。

TVCMでは「~~しよう」「~~やめよう」というのが何回も繰り返されて
流れていますが、みんなそれぞれのやり方があっていいと思っています。

私は自分自身が背伸びせずに自分が出来ることをやっていきたいと思います。

被災され不自由な生活を余儀なくされているすべての方においては
一日も早く平穏な日が戻りますことを願っております。

|

« 注射に行って来ました。 | トップページ | 外国人観光客は何処へ・・・ »

コメント

おっしゃる通り
高松市の某公共施設が「震災のため節電しています。」との張り紙をしていました。
なんのこと??思わず○○ってつぶやきましたbleah
災害を受けてないところががんばらないと復興支援金はだれが捻出するのよね~
孫さんだって100億円支援できたのも、儲けがあってのこと・・・
マスコミに惑わされないよう、メディアを読み解く力を養う教育ってとっても大切よねhappy01

投稿: 白雪姫 | 2011年4月 4日 02:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 注射に行って来ました。 | トップページ | 外国人観光客は何処へ・・・ »